講座報告 おおつ市民環境塾講座2「瀬田唐橋から近江国庁跡へ 昔の近江 を歩く」開催

2018/06/05

5月26日()「まち歩き」体験講座として、車生活から離れて歩きの良さを再発見!をテーマに、近江国庁って、いつの時代、どこにあって、どんな役割を果たしたのか、を考えながら、昔の近江を知る講座を開きました。瀬田唐橋西詰に集合して、建部大社を経て近江国庁跡まで、歴史を学び、環境のことを考えながらの楽しい講座でした。

 

http://eco-otsu.net/?p=5708

 
車社会から離れて、歩きの良さを再発見の『まち歩き』~瀬田唐橋から近江国庁跡への昔の近江を歩く~ は大津市主催、「大津市地球温暖化防止活動推進センター」が実施しました。今回の「まち歩き」は大津市に住んでいても「近江国庁」の位置を知らない人が多く、いつの時代・どんな役割などについても、あまりご存じない方が多いようなので、そのことを考えた「まち歩きルート」にしました。その結果を報告致します。